HOME > 個人情報保護方針

個人情報保護方針

曽根総合法務事務所(以下「当所」といいます)は、当所が業務上使用する当所の顧客・取引関係者などの個人情報について個人情報保護の重要性を認識し、個人情報保護法その他関連法令を遵守するとともに、以下の方針に沿って適切に取り扱うものとします。

適切な個人情報の取得

当所は、適法かつ公正な手段によって、個人情報を取得いたします。
取得する個人情報はコンサルティング業務、及び関連業務を遂行するうえで必要な項目を取得します。

個人情報の管理

当所は、個人情報を、取得の際に示した利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて、利用します。
個人情報の閲覧は、業務遂行上の必要性により許可された当所の役員及び従業員にのみ限定しています。
当所は個人情報の正確性及び安全性を確保するために、情報セキュリティに関する諸規則により、不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏洩を防ぐための適切な予防措置、及び是正措置を行います。
当所は、個人情報を第三者との間で共同利用し、または個人情報の取扱いを第三者に委託する場合には、当該第三者につき厳正な調査を行ったうえ、秘密を保持させるために、適正な監督を行います。

個人情報の開示

法の要請による場合、もしくはお客様の同意がある場合を除き、当所は第三者に対して、個人情報は開示しません。

外部委託事業者の利用

当所は業務の一部を委託先に委託し、当該委託先に対して必要最低限の範囲でお客様の個人情報を預託する場合がありますが、この場合は、当所は定めた基準を満たす外部委託先のみを利用することとし、個人情報の取り扱いに関する契約締結及び、適切な管理を行います。

個人情報の第三者提供について

当所は法令に定める場合もしくはお客様の同意がある場合を除き、個人情報を、事前に本人の同意を得ることなく第三者に提供しません。

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善

当所は、個人情報を取り扱う単位毎に管理責任者を置き、個人情報保護マネジメントシステムを実践してまいります。
また、定期的に行う監査報告等を参考にして個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善に努めます。

Copyright © 2017 曽根総合法務事務所 All Rights Reserved.